ともかのテニスダイアリー

テニスで世界ランキング1位を目指す梅田巴花のテニス活動記録です。

ルーセントカップ男女混合小学生シングルス準優勝

11月3日に行われた男女混合小学生大会に参加してきました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

右ひじの筋を痛めていたようでサーブはずっとアンダーサーブで戦いました。

ストロークはほとんど痛みがない状態だったのは良かったです。

 

予選は2人と対戦し6-1.6-1で決勝トーナメントへ。

決勝トーナメントは初戦がbye、準決勝からで6-0。

そして迎えた決勝戦
アンダーサーブを厳しいコースにリターンされ始めると一気に不安まみれの状態になりミス連発。最後まで修正ができずに2-6で準優勝。
 
その後の練習マッチは4-1.4-0.4-0
アンダーサーブだったので1日痛みもなくテニスができ、戦術のバリエーションが増えたのは良かったです!