ともかのテニスダイアリー

テニスで世界ランキング1位を目指す梅田巴花のテニス活動記録です。

巴花のテニスデビューからの1年

巴花のテニスデビューは3歳4ヶ月

ラケットでのボールころがしから始め…といっても1・2分(笑)

 

 

 バウンドに慣れ

 遊びで体の使い方を練習

 

テニスにはあんまし興味なさそうだったので忍者の修行をしたり(笑)

 

 

やりたい時だけ突然やりたいと言って練習

 

 

 

上の双子は毎日家でトレーニングをがんばっていたので真似をしてみたり

 

 ときどき気が向いては2・3分テニス遊び

 

ラケットをもって1年後。ようやく球出し練習を3分程度…

 

以上テニスデビューと呼べるのか謎なくらい何もやっていない1年間でした。

テニスっぽい練習をしたとしても2・3分も集中が持たない(笑) 

 

 

上の子たちがテニスをやりたいと言い出したのが6歳の時。

 

一応巴花は3歳4ヶ月に「テニスをやりたい」というより、上の子たちがやってる部屋の中での練習が「楽しそうな遊びだったのでやりたい」という感じですね。

 

いつが「テニスをしたい」になったのか私も記憶が定かではありません。

 

今度は2年目を振り返ってみますね。